shigoto1818’s blog

アレルギー(卵、乳、小麦)&アトピーっ子をもつワーママの体験談

小麦の負荷試験(負荷試験が陽性の場合)

卵黄の負荷試験では陰性だった娘。

次は血液検査でクラスが5に下がった小麦の負荷試験です。

 

試験のスケジュールは卵黄と同じです。

8:30  入院手続
9:00  医師のいる会議室で事前説明と問診
9:30  うどん0.5gを食べる
10:00 うどん1.5gを食べる
10:30 うどん3gを食べる
11:30 診察と今後の説明後、各病室へ
12:30 昼ご飯
13:30 最終の診察と翌月の予約後、退院
 

うどん(テーブルマークの小麦と塩のみが原材料の冷凍うどん指定)は各自レンジで解凍して持参すると、看護士さんが測ってくれます。

 

娘は途中まで順調だったのですが、、、

3回目を食べて10分位経った後から、咳をし始め、顔が赤くなってきました。

念のため、先生に診て貰っていたところ、じんましんが出て全身痒がり、息もぜいぜいしはじめました。

明らかなアレルギー症状です!

 

投薬と吸入をして様子を見ますが収まらないので、点滴をしました。

点滴には眠くなる成分もあるようで、しばらくすると寝て、一時間ほど寝た後は症状が収まりました。

 

おなかすいた~、おうどん食べる~、と脳天気な娘。。

昼ご飯は嘔吐の恐れがあるので食べられませんでしたが、おやつを完食し、問題ないとのことで、夕方退院となりました。。

 

因みに親には食事も飲み物も出ないので、私は朝から飲まず食わず。。

疲労困憊の1日でした。。